『徹底的な現場主義と施主目線での家づくりに加え、迅速なアフター』を常に心掛けています。

岐阜県山県市岩佐159-2

0581-52-1751

営業時間:AM8:00~PM6:00

ブログ個人トップegawaブログ ~お気軽にご相談下さい!~

egawaブログ ~お気軽にご相談下さい!~ 2021/10

すぐに伺います!

便利な機能ですが…

[アフターメンテ] 投稿日時:2021/10/28(木) 10:19

日ごろは江川建築にお声掛け頂きありがとうございます。

ブログに紹介している以外にも、いろいろと対応させて頂いていますが、写真を撮り忘れたりしています…

先日、OB客様よりトイレの電気が切れたとのご連絡を頂きました、
新築して数年なのでLED照明になるので玉切れには早いかなぁと思いながら、LEDの製品不具合の可能性
もあるので、今回はあらかじめ電気業者にも話をしたところ、一緒に伺ってくれる事になりました。

現地についてトイレに入ると…


しっかり点灯しました。

???

センサースイッチなのでそちらの不具合も確認



特に異常はなさそうでホッと一安心ですが、原因が気になります。

しばらく電気業者といろいろ確認していましたが、おそらくという原因がわかりました。

こちらのお宅ですが、廊下周りやトイレなど全てセンサーライトの仕様としてあるのですが、
センサースイッチには調整機能があり、点灯時間やどれくらいの明るさの時に点灯するかなどの設定が
できます。

廊下のセンサースイッチとトイレのセンサースイッチを見比べたところ、明るさの調整つまみの
設定にかなりのズレがあり、朝、トイレに行かれた際に廊下を通ってセンサーライトが反応して電気が点灯、
そのままトイレに入ったところトイレ内の明るさではセンサーライトが反応しなかったため、電気が切れている
と勘違いしてしまったんじゃないかという結論に至りました。

本当にそうかというのがはっきり言えませんでしたので、ひとまず家中の明るさセンサーを同じ設定にして
しばらく様子を見て頂く事になりました。


写真は廊下のセンサースイッチですがトイレのスイッチと違い換気扇の設定がないタイプ
センサースイッチの種類もさまざまで、いろいろと便利な機能が付いているのは良いですが
紛らわしい場合もありますね…


LEDの照明が普及しだしてから何年か経つので、実際にLEDの寿命がだいたいどれくらいなのかは、
これからだんだんわかってくると思いますが、基本的に玉替え=器具替えになると思うので、
取替の際には電気工事士の免許が必要となりますし、ダウンライトの穴の径とかいろいろと
問題が出てくるかと思います。

その際は江川建築で対応しますのでご相談下さい!

何かお困り事がありましたらお気軽にお声掛け下さい!

雑草魂怖いです…

[アフターメンテ] 投稿日時:2021/10/23(土) 10:21

毎日、ブログやInstagram更新するのって本当に大変ですよね…

今回は瓦についてです。
以前ブログで屋根瓦の飛び込み訪問業者の件を書きましたが、そういった訪問業者に付け込まれないためにも
ご自身で自宅の屋根をたまには異変が無いか確認してみて下さい。

もちろん瓦のズレや、板金屋根のめくれや塗装の劣化などもありますが、こんな事になっていませんか?


「まさに雑草魂…」
こんなところまで草が生えてます。

放置すると草を伝わり水が中に侵入して漏水の原因となったり、最悪の場合は棟の積み替えや筒瓦の葺き替えなどが
必要になってきます。

こうした雑草を見かけた場合、小さなものであれば抜いても良いかと思いますが、大きくなったものに
関しては根がどれくらい中に伸びているかわからないので、むやみに抜くと漆喰や屋根土が崩れてしまう
事になります。

今回は棟のズレなどは無かったので、瓦の際で雑草をカットして霧吹きで除草剤をかけて様子を見て頂く事に
しました。

こうした対処方法はご自身でもできることかもしれませんが、屋根に登られるのは大変危険ですので、一度ご連絡
ご相談下さい。

何かお困り事がありましたらお気軽にお声掛け下さい。

 

Instagramはじめました

[現場&仕事報告] 投稿日時:2021/10/20(水) 09:06

OB客様にはDMにて報告させて頂きましたが、江川建築もInstagramをはじめました。

ぜひ、フォローお願いします!

10月31日(日)家づくり教室行います!

[イベント] 投稿日時:2021/10/19(火) 11:45

毎回、大変ご好評頂いている「家づくり教室」を10月31日(日)に行います!

オンラインのZOOM開催となりますので、ご自宅でゆっくりとご視聴頂けます。
これから家をお考えの方、断熱性能、気密性能、耐震性能やお金の話など、授業形式で
わかりやすく説明しています。
特別授業として高性能住宅にお住いのオーナー様の話も聞けます。
また、授業終了後、簡単な問題とアンケートにお答えいただくと、素敵な景品をプレゼント
いたします。

午前10時より11時40分までの1部と、13時半から15時10分までの2部となっています。

参加希望の方はお問合せフォームまたは、電話0581-52-1751にてご予約お願いします。

怪我にはお気を付けください…

[アフターメンテ] 投稿日時:2021/10/16(土) 09:20

今回はガラスの割れ替えについてです。

江川建築でも年間に数件OB客様よりご連絡頂き対応する事があります。
まずは割れたガラスの破片などで怪我しないようにお気を付けください…

一言でガラスの割れ替えと言ってもガラスの種類やガラスがはまっている枠
もいろいろなので、ご連絡を頂くとなるべく早く伺って状況確認するように
しています。


写真は掃き出し窓の透明ガラスですが、一般的なガラスなので即日対応できました。
ただ、ガラスが割れた際に内障子の障子が破れたのと中桟が折れてしまったので
こちらは後日対応となってしまいました…


こちらは勝手口ドアですが、上部が型ガラス、下部がアルミパネルになっていますが、
台風でガラスだけではなくアルミパネルや丁番に加えてドアクローザーも破損していました。
少しの間、養生した状況になってしまいましたが、火災保険にて本体ごとお取り替えさせて
頂きました。


こちらは工場の窓ガラスですが、網入りの型ガラスになります。
網入りでもクロスワイヤーと菱形ワイヤーがあるのですが、どちらもサッシ業者が
在庫でもっていた菱形ワイヤーでしたので、翌日には対応ができました。


こちらは複層ガラスになります、複層ガラスの場合はガラス発注の必要があるので残念ながら
即日対応はできません…
なるべく早く対応するようにはしますが、最近はガラスの種類に加えてLow-Eやアルゴンガス
入りなどと多種多様な種類が存在するので納期もまちまちです。
こちらも保険対応できたので、破損した木製ブラインドも含め取り替えさせて頂きました。


最後に木製建具のガラスですが、こちらはグラデーション加工がほどこしてあるすりガラスになります、
特注にてグラデーションの高さを合わせて制作する事もできますが、この頃は加工業者も少なくなり
金額的に高くついてしまうのと、また割れるリスクが高いので、アクリルにて両方取り替えさせて
頂く事にしました。
せっかく雰囲気のある玄関なので少し残念ですが…

こうやって割れ替えをまとめてみると、単純にガラスの割れ替えだけでは済まない場合がほとんど
なのがわかります。

何かお困り事がありましたらお気軽にお声掛け下さい。

0581-52-1751お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ