『徹底的な現場主義と施主目線での家づくりに加え、迅速なアフター』を常に心掛けています。

岐阜県山県市岩佐159-2

0581-52-1751

営業時間:AM8:00~PM6:00

ブログトップブログトップ

完成見学会へのご来場ありがとうございました!egawaブログ ~お気軽にご相談下さい!~

投稿日時:2022/05/09(月) 09:31

週末の完成見学会へのご来場ありがとうございました。

両日とも天気に恵まれて、風の気持ちの良い日となりました。

今回の完成見学会の開催にあたり快く了承して下さった、
施主様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



何かお困り事がありましたらお気軽にお声掛け下さい!

完成見学会egawaブログ ~お気軽にご相談下さい!~

投稿日時:2022/05/07(土) 08:04

おはようございます。

本日より2日間、完成見学会を行います。
時間帯によってはまだ空きがありますので、当日ご連絡でも結構ですので、
皆様のお越しをお待ちしております。
egawakenchiku@gmail.com




後から設置したくなる事もありますよね…egawaブログ ~お気軽にご相談下さい!~

投稿日時:2022/04/07(木) 08:35

新築される際に食洗機を入れるか入れないか迷われる方は多いと思います。

今の生活を考えると必要無いなと思われる方も、家族が増えたり、暮らしのスタイルが
変わることで、やっぱり食洗機あれば良かったなぁと思われる方もいるかと思います。

せっかくのシステムキッチンなのに天板置きの食洗機はという方、後からでも設置はできます!
※いろいろな制約がありますので、現場の状況にもよりますが…

今回はそんな仕事の紹介です。
450幅の食洗機を内蔵するために、750幅のキャビネットを外し、300のキャビネットと450の
食洗機を新設しました。
事前にカタログや現場打合せで仕上がりのイメージを十分説明して工事を行いました。

ただ食洗機を入れるだけと思われますが、キッチンのキャビネットを外して、食洗機を組み込む設備業者さん、
食洗機の湯と排水の配管を行う水道業者さん、食洗機の専用電源を設ける電気業者さんと、多くの業者さんの
力が必要となります。


見る見るうちにキッチンが解体されて、お客さんも少しびっくりされていました。


コンセント、給湯、排水、無事接続できました!
職人のみなさん、いつも丁寧な仕事をしていただき大変感謝です。




まだ、キッチンの面材が現行でご用意できる商品でしたので色はロットの違いや劣化の具合で
少し出ますが気にならない程度でした。
キャビネットの仕様も数年でモデルチェンジするので、食洗機の下端が少し合わない仕様となりましたが、
事前にお客様にはご説明ご理解していただいています。


家のメンテナンスの事を考えて新築の際に設置したキッチンの床下点検口、分電盤近くの点検口
が大変役に立ちました。

こちらのお宅、食洗機設置にあたり、お湯の配管を分岐接続したのですが、家の裏に設置されている
エコキュートが漏水していました…


幸いと言って良いのでしょうか、水道業者と電気業者で対応できる部分でしたので解決する事ができました。

設置場所にもよりますが、なかなか家の裏に回って給湯器の状況を確認する事は無いですよね…
ただ、給湯器は長期間家を空ける事がなければ365日、毎日お湯を沸かしています、設置から
何年も経過すると部品などの消耗で不具合が出てきます。

不具合があってもエラーが表示されるまで時間がかかる場合もあります、漏水などはお客さんでも
目視で確認できる不具合ですので、たまには少し気にかけてみてください。

何かお困り事がありましたらお気軽にお声掛け下さい!
 

住まいstudio行ってきました!egawaブログ ~お気軽にご相談下さい!~

投稿日時:2022/03/30(水) 08:43

LIXIL 住まいstudio 大阪まで体験に行ってきました。

住まいstudioとは、簡単に言うと大きな冷蔵庫の中に「昔の家」「今の家」「これからの家」という断熱の違う
部屋が実際につくってあり、温熱環境を体感できるショールームです。

館内は人数制限、手袋着用、ソーシャルディスタンスなどのコロナ対策がしっかりされていて、とても安心して
体験する事ができました。


久しぶりに遠くまで出かけました…


「今の家」の部屋の様子です。
断熱仕様は数年前まで江川建築も建てていた仕様でした、「昔の家」にくらべれば満足度はありますが、
すぐ後に「これからの家」を体感して、さらに光熱費の比較をすると、現在、江川建築として取り組んでいる
HEAT20のG2グレードの家づくりを自信を持っておすすめできると再認識できました。


外部環境の様子、部屋の外から窓ガラスを触って比較させていただきました。
とても寒く真冬という感じでした。
大きな冷蔵庫というのが納得できましたが、このショールームの維持管理費は相当かかるのがわかります。


窓の比較、樹脂窓、ハイブリット窓、アルミ窓が断熱、防露、耐久、採光、気密に関してわかりやすく
比較されていました。
それぞれの特徴がわかりやすく、その土地の環境に合わせる事はもちろん、意匠性などを知った上で
窓の選択が可能です。


夏場の日差しや温熱環境を体験できる部屋もありました。
日射熱の利用や遮蔽の重要性について実感でき、LIXILの商品が十分アピールされていました(さすがです)


最後に「昔の家」を断熱リフォームしてG2グレードまで断熱性能を向上させた部屋を体感しました。


さすがに既存住宅をG2グレードまで断熱性能をあげようと思うと、既設の状態などにより、施工方法など
いろいろと考えるべきところは多いなと思いました。
これから需要が増えていくだろうと思いますので、さらに知識や技術を磨いていけたら良いなと思いました。

興味がある方、こちらからだと少し遠いですが、後悔しない家づくりのために「住まいstudio」で体験して
いただくのも良いかと思います。
同行来場もいたしますので、ぜひお声掛け下さい!

何かお困り事がありましたらお気軽にお声掛け下さい!


お電話でも対応します。egawaブログ ~お気軽にご相談下さい!~

投稿日時:2022/03/22(火) 10:29

おはようございます。
日曜日にOBのお客様よりお電話があり、キッチンの排水についてお問い合わせがありました。

少し前から排水の流れが悪い様で、排水トラップの清掃についての聞かれました、トラップの構造や
清掃の方法について、お電話でお話ししたところ、自分で一度やってみますという事になりました。

次の日にまたお電話があり、無事に清掃ができたみたいで、お礼のお電話でした。

最近はDIYをされる方も多く、とても器用な方、なんでも自分でやれる方がみえられますが、
そんな方はネットなどの情報を上手く活用されて家のメンテナンスをされているかと思います。

ただ、情報量が多く家の設備も多種多様でどれを信じたら良いのかわからなくなる時もあるかと思います。

そんな時は、お電話でも結構ですので、一度ご連絡下さい。
もちろん伺うことも可能ですが、今後の為に自分でやれることはやってみたいよと思われる方には
お電話でも相談に乗ります。

何かお困り事がありましたらお気軽にお声掛け下さい!
 

0581-52-1751お電話

資料請求・お問合せ

資料請求
お問合せ